2018-10-12から1日間の記事一覧

漂う部屋 吉行淳之介

1955年11月、河出書房から刊行された吉行淳之介の第2著作集。表紙絵は宮本薫。 この本は「驟雨」につづく私の第二創作集ということになる。昭和三十年度の仕事のおよそ半分の量にあたる六篇を選んで、ここに集めた。二十九年の十月に辛うじて清瀬病院から退…

梟 伊藤永之介

1941年7月、有光社から刊行された伊藤永之介の短編集。装幀は小穴隆一。有光社名作選集3。 目次 保健婦 文代 橇 若い戦士 馬 母の土地 梟 あとがき NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

假面天使 豊田三郎

1956年2月、河出書房から刊行された豊田三郎の長編小説。カバー装幀は大野隆也。1948年文潮社版の復刊。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索