2018-12-02から1日間の記事一覧

宮園真木詩集 宮園真木

1978年12月、思潮社から刊行された宮園真木(1951~)の詩集。装画は山本容子、装幀は菊地信義。新鋭詩人シリーズ5。 目次 反幸福論 いくたびも幸福論を読みてのち愛がうつろにただ駆けまわる もう二度と幸福論を手にしないわが身のうつつ愛に揺れども 暗号…

武田文章詩集 武田文章

2000年3月、思潮社から刊行された武田文章(1933~1998)の詩集。編者は『武田文章詩集』刊行会。会のメンバーは川西健介、坂上弘、鈴木啓介、関口篤、武田穎介、中西高志、小田久郎。武田文章は武田麟太郎(1904~1946)の長男。 目次 『記憶のなかの森』 …

太陽の川 吉増剛造

1988年6月、小沢書店から刊行された吉増剛造のエッセイ集。装幀は中西夏之と菊地信義。 目次 かつては幻であった都市のなかの それをすみだ河といふ どこかの裏町の角にある煙草屋の 星をさがして裏町を わが心宮の奥には一軒の古びた写真館がある 窓、西の…