2019-04-04から1日間の記事一覧

偏奇館閨中写影 亀山巌

1970年7月、有光書房から刊行された亀山巌(1907~1989)による永井荷風論。著者自装。 NDLで検索アマゾンで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

往復書簡 原和男詩集

1988年8月、狼境舎から刊行された原和男(1942~)の詩集。装画は寺田澄史。 目次 万福寺 イワシの頭 車中 「?」とか「ごろ」 ナポレオンと田虫 中年のチンドン屋 レンタサイクルで 美濃国分寺跡 美濃路の松並木 聖夜 台所特別対談 石投げ 巨大な輪 間人 忘…

H・Eの生活 松林尚志詩集

1976年10月、無限から刊行された松林尚志の第1詩集。装幀・口絵は北山泰斗。 詩を書き始めたのは、「無限」が創刊され、村野四郎先生から投稿を勧められたのが機縁であるから随分長い年月が経ってしまったことになる。この間、詩を細々と書き続けてこられた…