グッドバイ

日没までの質問 三橋聡詩集

1979年12月、紫陽社から刊行された三橋聡(?~2003)の第2詩集。装画は野口晴美。 目次 質問 夏から秋にかけて 青春裁判 日没までの淡い楽器の管を通って 号泣 昼の調書 日記 日付のある物語 風のおわりに さようならの日のために 日本の古本屋で検索ヤフオ…

肴 松下育男詩集

1978年12月、紫陽社から刊行された松下育男の第2詩集。装幀は谷川晃一。第29回H氏賞受賞作品。 目次 顔 肴 歯止め 帽子 除草 龍宮 坂 紹介 川 貝 競走 運河 坂の家 綱引 服 初出一覧 NDLで検索する日本の古本屋で検索するヤフオクで検索する

榊さんの猫 松下育男詩集

1977年3月、紫陽社から刊行された松下育男の第1詩集。第28回H氏賞候補作品。 目次 今朝 棚 猫 椅子は立ちあがる ふすま 給料 休日 タンス 日記のように 部屋 敷居 建築物 鮫 ズボン 水を汲む NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索