井伏鱒二

仲秋明月 井伏鱒二詩集

1942年9月、地平社から刊行された井伏鱒二(1898~1993)の詩集。画像は再版。 目次 なだれ 歳末閑居 石地藏 逸題 つくだ煮の小魚 冬の池畔 按摩をとる 寒夜母を懷ふ 顎 泥醉 紙凧のうた 山の圖によせる かなめの生垣 田園記 中島健藏に NDLで検索日本の古本…

陋巷の唄 井伏鱒二

1938年10月、春陽堂書店から刊行された井伏鱒二(1898~1993)の短編小説集。装幀は中川一政(1893~1991)。 目次 雨の音 掏摸の棧三郞 岩田君のクロ 「槌ツア」と「九郞ツアン」は喧嘩して私は用語に就て煩悶すること 黑ん坊 休憩時間 ミツギモノ 女中對令…

試験監督 井伏鱒二

1949年9月、文藝春秋新社から刊行された井伏鱒二(1898~1993)の短編小説集。カバーは杉本健吉(1905~2004)。画像はカバー破。 目次 立候補勸誘 牛泥棒 普門院さん 虎松日誌 隣人 試驗監督 あとがき NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検…

侘助 井伏鱒二

1946年12月、鎌倉文庫から刊行された井伏鱒二(1898~1993)の短編小説集。装幀は川上澄生(1895~1972)。 目次 侘助 經筒 二つの話 後記 NDLで検索するAmazonで検索する日本の古本屋で検索するヤフオクで検索する