井坂洋子

バイオリン族 井坂洋子詩集

1987年5月、思潮社から刊行された井坂洋子(1949~)の第4詩集。装幀・構成は菊地信義(1943~)、挿画は木村繁之(1957~)、やまだ紫(1948~2009)。附録栞有り。 この詩集は、ここ三年のうちに、発表した詩の中から選んだものである。もともと、”バイオ…

GIGI 井坂洋子詩集

1982年11月、思潮社から刊行された井坂洋子(1949~)の第2詩集。叢書・女性詩の現在3。装幀と装画は菊地信義。第33回H氏賞受賞作品。 二、三ヵ月の間に書きとめたものがすぐに本になるという夢のような幸運な話が舞いこみ、腕まくりしてみたが、自分の力を…

男の黒い服 井坂洋子詩集

1981年9月、紫陽社から刊行された井坂洋子(1949~)の第2詩集。第32回H氏賞候補。 目次 鳶 着用感 式の朝 瓶づめ アパートの水 男の黒い服 追風 撫子 眠る青空 傍らの舟 海底 色の悪い足 閉店 新けものみち 呼び声 巨人 朝の気配 記念の日 トランプ 怒張 思…

愛の発生 井坂洋子詩集

1984年5月、思潮社から発行された井坂洋子の第四詩集。 目次 夜の羊達 声 愛の発生 「すましや」の愛撫 促成栽培 シャンプー 電柱 さといも畑 親の頭 血を流しているとき 悲劇よ 薄日 花道 きのうのドア 図面 シドーと海 鈴 親しい者の名前 結婚 水着の紐 不…

七月のひと房 井坂洋子詩集

2017年1月、栗売社から刊行された井坂洋子の最新詩集。1984年~2016年までに雑誌・詩誌に掲載された26篇収録。装幀は高橋千尋。第35回 現代詩花椿賞受賞。 地上という葉っぱから朝露のように人がこぼれ落ちませんようにとの思いがある。平和は実感できないが…