室生犀星詩人賞

海の誘惑 薩摩忠詩集

1964年4月、木犀書房から刊行された薩摩忠(1931~2000)の第2詩集。第4回室生犀星詩人賞受賞作品。吉原幸子『幼年連禱』は同時受賞。 目次 海の誘惑 テーブルマナー フランスパン 凧 栄養 質問 夜の色 時間 金魚 雨だれ 富士山 木魂 ヴオストーク バランス …

鋼鉄の足 滝口雅子詩集

1960年3月、書肆ユリイカから刊行された滝口雅子(1918~2002)の第2詩集。第1回室生犀星詩人賞受賞。画像は裸本。 一九五五年五月に「蒼い馬」を出してから五年たった。そのあとがきで私は、水のなかから出ていくだろうと書いて、出版記念会ではそのことが…

遊女 寺門仁詩集

1965年9月、土橋治重の風社から刊行された寺門仁(1926~1997)の第2詩集。第5回室生犀星詩人賞受賞。 第一詩集から九年経った。その初めの六年間は根無草だったので、首を左右に伸ばして苦しむばかりで自滅に向っていた。 そのとき、土橋治重氏が「風」に誘…

幼年連祷 吉原幸子詩集

1965年7月、思潮社から刊行された吉原幸子(1932~2002)の第1詩集(1964年に歴程社から自主出版されたものを思潮社が再版)。第4回室生犀星詩人賞受賞。 この本全体が、私のノート(覚え書)になってしまった。 こんな、作品としての不完全さの意識が、長い間…