小山正孝

詩人薄命 小山正孝

2004年12月、潮流社から刊行された小山正孝(1916~2002)の随筆集。扉絵は福井一。 目次 Ⅰ 回想の堀辰雄 思ひ出 断片 堀辰雄と『四季』 堀さんの指 堀さんのこと Ⅱ 立原道造のいる風景 立原道造全集第一巻 詩集 永遠に生きる立原道造 雑談泥まみれ―角川版『…

山居乱信 小山正孝詩集

1986年5月、潮流社から刊行された小山正孝(1916~2002)の第7詩集。装幀は駒井哲郎。 目次 山居乱信 カバン 頓死 夕方の田園調布 夕方の九品仏 帰国後の雑詠四篇 悼亡詩 透明遊戯 ある体験 累卵 山居乱信 山居乱信 山居乱信 山居乱信 チョビ髭 秒針 モーニ…

雪つぶて 小山正孝詩集

1984年7月、潮流社から刊行された小山正孝(1916~2002)の詩集。1956年刊行の第1詩集を復刊したもの。 「雪つぶて」は昭和二十一年六月二十日「青春文學叢書」として赤坂書店から刊行された。集中「夏」がいちばん早いものである。 当時同書店の編集長格で…

風毛と雨血 小山正孝詩集

1977年7月、思潮社から刊行された小山正孝(1916~2002)の第6詩集。装幀は駒井哲郎。 目次 1 空間的 流動的 集中的 不確定 不確定 不確定 不確定 怪石記 風毛と雨血 蝶と野火 夕方の強羅 2 くりかえし 石画記 盆景記 假山記 日本の古本屋で検索ヤフオクで…

稚児ヶ淵 小山正孝小説集

2005年12月、潮流社から刊行された小山正孝(1916~2002)の小説集。 目次 一九三九-四〇年 紙漉町 鰯雲 誘惑者の日記抄 一九四八-六〇年 心の中の石 少年時代 稚兒ヶ淵 微笑 嵐のあと 父の留守(未完) 枯尾花 一九六五-七〇年 冬の池 迷路 エッセイ 別記「盆…