小島数子

現の見る夢 小島数子詩集

2001年9月、私家版として刊行された小島数子の詩集。 目次 悔悟の野ウサギ 伝えたいことがある 野種の花 谺よ 流水柄 無に エイ 戻れたような場所で 心中 水の恋の流れ 人の奥へ 操り糸 寄港地 一月一日 かすかな歓び 命の顔 いることだけがわかる者に 形の…

暗闇座のひかり 小島数子詩集

2003年9月、私家版として刊行された小島数子の詩集。 目次 心ばせよ 知恵の輪 暗闇座のひかり 幻 自己への愛からではない あの匂いのないあなた 目の蜂窩 さわやかに脅かされる 正直に工夫し あるかなきかの温み 塗り変わる音がする 魂が沸く旅 言葉のそばに…

明るむ石の糸 小島数子詩集

2006年10月、私家版として刊行された小島数子の詩集。 目次 ひそやかに屹立せよ 明かりになることを行く者 続く一日一日ごとに 女 現れてくる意味を得る者 真実が含む光 鼠 ボタンについて 夢の岬で 現実そのもの いさせる鳥 ズラミート わたしの濁りは 高さ…