尾崎放哉

尾崎放哉の詩とその生涯 大瀬東二

1974年2月、講談社から刊行された大瀬東二による尾崎放哉の評伝。装幀は依岡昭三。 目次 プロローグ 崩れかけた時代の肖像第一部 尾崎秀雄の時代 少年のころ 一高時代 東大時代 社会生活 鳥取のころ 京城・長春への旅 第二部 独りの生活に入る 一燈園に入る …