山口哲夫

妖雪譜 山口哲夫詩集

1976年10月、書紀書林から刊行された山口哲夫(1946~1988)の第2詩集。 笛吹童子が一人いて、ポックリ丸首の電柱をつれ、シャツの胸はだけた雪男をひきつれて、山肌をゆく。背番号も郵便番号もないな。『妖雪譜』の響きをテープにいれると、不思議な残響が…