岡田三郎

動物の世界 岡田三郎

1941年11月、豊国社から刊行された岡田三郎の短編小説集。画像は函欠本。 目次 動物の世界 盛衰記 生理 木炭 冬日 刀と飛行機 短刀 茂次郎の話 銀杏の實 蟇口の話 慾の極樂 妻の幻影 指環 玩具の勳章 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

生活の文學 岡田三郎

1941年8月、萬里閣から刊行された岡田三郎(1890~1954)の評論集。 目次 隨筆 春の感想 歴史のない國 算盤の話 切手盜用 今昔 秋の感想 雪・正月・四十雀 四十雀と戰爭 郷土について 山莊隨筆 からすの付燒 山莊隨筆 庭のさんしゆの木 日向土産 日向の宮崎 …

青空行進曲 岡田三郎

1942年7月、淡海堂出版から刊行された岡田三郎(1890~1954)の児童小説集。装幀・装画は安本永。画像は1943年4月の3版。 目次 青空行進曲 勝利の日 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

冬去りなば 岡田三郎

1940年9月、人文書院から刊行された岡田三郎(1890~1954)の短編小説集。 目次 二百十日前 冬去りなば 春のたより 遺愛 なんぢやもんぢや 出發 雪 風 短刀 時計物語 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

巴里 叛逆者の告白 岡田三郎

1948年8月、東京玄文社から刊行された岡田三郎(1890~1954)の長編小説。装幀は小竹義夫(1914~1994)。新潮社版(1924) 、明石書房版(1940)の復刻。 魚河岸を活写した小竹義夫(釧路) NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索