崎山多美

うんじゅが、ナサキ 崎山多美

2016年11月、花書院から刊行された崎山多美(1954~)の中編小説。装本は石原一慶。初出は「すばる」(2012)。 NDLで検索Amazonで検索

コトバの生まれる場所 崎山多美

2004年2月、砂子屋書房から刊行された崎山多美のエッセイ集。装本は倉本修。 目次 Ⅰちょつと深呼吸 1たくらみ――いざ、たくらまん 2窓――海が見える 3駆ける――天カケル 4たましい――マブイ漂流 5声――島を渡るウタ 6弁当――オドシ弁 7舞台――变化(へんげ)する 8…

クジャ幻視行 崎山多美

2017年6月、花書院から刊行された崎山多美(1954~)の第6作品集。装本は石原一慶。初出は「すばる」2006年1月号、5月号、2007年1月号、5月号、11月号、2008年3月号。 目次 孤島夢ドゥチュイムニ 見えないマチからションカネーが アコウクロウ幻視行 ピンギ…

南島小景 崎山多美

1996年10月、砂子屋書房から刊行された崎山多美(1954~)の第1エッセイ集。装本は倉本修。 目次 Ⅰ 闇のむこうから 祖母の逝った日 海の上の校舎 至福の時間 記憶の音 あの出会い あの声 島唄狂い ネーネーズ讃歌 あめりか通り バイバイ沖縄 予備校放浪 朝の…

ムイアニ由来記 崎山多美

1999年1月、砂子屋書房から刊行された崎山多美(1954~)の第2作品集。装本は倉本修。 目次 ムイアニ由来記 オキナワンイナグングァヌ・パナス 崎山多美論のために 花田俊典 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

くりかえしがえし 崎山多美

1994年5月、砂子屋書房から刊行された崎山多美(1954~)の第1作品集。装幀は倉本修。附録は「主題としての”シマ”――崎山多美の世界(岡本恵徳)」。「水上往還」(文學界)で第101回芥川賞候補、「シマ籠る」(文學界)で第104回芥川賞候補。 目次 くりかえ…

ゆらてぃく ゆりてぃく 崎山多美

2003年2月、講談社から刊行された崎山多美(1954~)の第3作品集。装丁は山岸義明。 目次 ゆらてぃく ゆりてぃくホタラ綺譚(パナス)余滴 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索