柴田千晶

空室 1999-2000 柴田千晶詩集

2000年10月、ミッドナイト・プレスから刊行された柴田千晶(1960~)の第3詩集。東電OL殺人事件がモデル。 目次 1997 空室 赤い鋲 1991 空地 恋びと 品川駅 夜の洪水 夜明けの海月 ふゆのさくら 1998 金色の龍 骨なら愛せる 冬の観覧車 深夜バス 1999-2000 …

濾過器 柴田千秋詩集

1989年5月、思潮社からラ・メール選書の1冊として刊行された柴田千秋(千晶)の第2詩集。第5回ラ・メール新人賞を受賞。 あの冬、私が出逢った愛は、はじめる前から壊れてしまっていた。私はただあきらめるためにだけ、その愛をあじめていた。 愛はいつか終…