桑島玄二

鳶色の鳥打帽 桑島玄二詩集

1988年9月、書肆季節社から刊行された桑島玄二(1924~1992)の第8詩集。写真は上條竹二郎、装幀は政田岑生。 目次 鳶色の鳥打帽 胸の膨らみ 死亡記事 鳶色の鳥打帽 名前(一) 名前(二) 正確性 白い色 花花 下痢 笑顔 一年 夕映え 海辺の記(一) 海辺の…

今日の契約 桑島玄二詩集

1953年3月、エバンタイ・クラブから刊行された桑島玄二(1924~1992)の第2詩集。 目次 村の縁 山脈の裏側 雉子が卵を生んで 薬草の採取は間違えず 少年よ冷たい砂に 少女よ多いシキタリを 家畜は素直な歩みを 弟はイタチのように 祖父の皮膚はいたずらに乾…