河野道代

花・蒸気・隔たり 河野道代詩集

2009年11月、pantarheiから刊行された河野道代(1952~)の詩集。造本は平出隆。第61回読売文学賞受賞作品。 目次 泳ぐ犬 作品Ⅰ 不変性について 葉・抽象 消失点へ向かわない線 神の原料 作品Ⅱ 雰囲気から記述へ、そしてその逆行 犬の言語 積乱雲の設計 草の…

時の光 河野道代

2012年10月、TokyoPublishingHouseから刊行された河野道代の散文集。 目次 風景 彼方 行進 一組 視座 領分 地中 南北 神域 地上 出現 異種 時空 運命 不在 表現 玉響 所在 異形 遊歩 流水 行方 観照 虚実 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで…

銅版風景 河野道代詩集

1977年9月、書紀書林から刊行された河野道代の第1詩集。 目次 スフィンクス アラクネ 収穫 野の隠者 受胎告知 聖女の時間 妖女伝説 塔の教皇 天使が一羽 錬金術師 自画像 時鐘塔河岸 辻占 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

spira mirabilis 河野道代詩集

1993年8月、書肆山田から刊行された河野道代(1952~)の詩集。装幀は菊地信義。 目次 山上の窪地 考察者の一の生態 少しのなだら 感情の高み 考察者の二の生態 回想と現身 不意の領分 考察者の三の生態 比肩しえざる願い 風力の潜み 考察者の四の生態 珠と…