深尾須磨子

深尾須磨子の世界 武田隆子

1986年5月、宝文館出版から刊行された武田隆子(1909~2008)による深尾須磨子(1888~1974)の詩人論集。装幀はたけだとしこ。 深尾須磨子と私が逢う機会を得たのは、婦人運動家の新妻イトさんのご紹介に拠る。その後、何度かお目にかかっているうち、深尾…

君死にたまふことなかれ 深尾須磨子

1949年5月、改造社から刊行された深尾須磨子(1888~1974)による与謝野晶子の評伝。装幀は三岸節子。 目次 小序 君死にたまふことなかれ この人を見よ 富士見町の頃 戀愛と藝術 森の大樹 戦争と平和 人類の母 折にふれて 風に呼ぶ 附 昌子物語年譜 NDLで検…

列島おんなのうた 深尾須磨子詩集

1972年6月、紀伊國屋書店から刊行された深尾須磨子(1888~1974)の詩集。装幀は花森安治。(奥付の生年は1893) 目次 ・列島おんなのうたⅠ 列島おんなのうた 初冬のたより 玉ねぎ幻想 ボスボラスは星合の夜だった 霧の館 ・間奏曲 (INTERMEZZO) 激動期を共…