清水正一

犬は詩人を裏切らない 清水正一

1982年9月、手鞠文庫から刊行された清水正一の随筆集。装幀は池田隆夫、扉カットは著者。 詩人清水正一を知って40年近くになる。その間、彼は“左岸”と愛称する大阪北部の市井に腰を据え、劇忙の生業のなかで真摯な詩作を持続し、詩書を耽読してきた。彼に触…