瀬沼孝彰

夢の家 瀬沼孝彰詩集

1997年8月、七月堂から刊行された瀬沼孝彰の第四詩集。 目次 Ⅰ 不帰郷 不帰郷 祈願 鬼面 夢の家 月の川 川のひと 川のうた 春のうた おくりもの 波動の寺 山のひと 木の少年 日の川 Ⅱ 裸のこころ 鬼の戦車 橋の女 木の少年 夜のくつ 裸のこころ 風の子供 ゲ…

凍えた耳 瀬沼孝彰詩集

1996年、ふらんす堂から発行された瀬沼孝彰の第三詩集。 ぼくらは日々、自分たちの生活の向こう側にあるマイナスの極を遮断されて生きている。ものの腐敗する形や匂いを遠避けられたままだ。しかし、人は光の中でのみ生きる訳ではない。闇が精神の深い安堵を…

ナイト・ハイキング 瀬沼孝彰詩集

1992年、ミッドナイト・プレスから発行された瀬沼孝彰(1954~1996) の第2詩集。 目次 Ⅰ Sの街 新宿の桜 夕陽まで 約束 コンクリート・リバー さかがみ Ⅱ Mの街 街の底で ウエイト セブン・イレブン・ベイビーズ たそがれの家で ナイト・ハイキング Ⅲ H…