熊王徳平

赤い地図 第一部 甲府盆地のピオニール 熊王徳平

1959年6月、現代社から刊行された熊王徳平の長編小説。装幀は真鍋博。 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

甲府盆地 熊王徳平

1950年10月、中部文学社から刊行された熊王徳平の短編集。 目次 雁來紅 囚人貴族 甲府盆地 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

無名作家の手記 熊王徳平

1957年12月、大日本雄弁会講談社から刊行された熊王徳平(1906~1991)の第2作品集。装幀は阿部竜応。 目次 序 宇野浩二 その一 うたかた その二 反逆序説 その三 治安維持法 その四 旅と詩と その五 帰らぬ人 その六 幼き夢 その七 陽の当る頁 その八 宇野…

田舎文士の生活と意見 熊王徳平

1961年12月、未来社から刊行された熊王徳平(1906~1991)の短編小説集。 この集に収めた九つの作品は、昭和三十一年頃から三十六年へかけて、「文芸春秋」と「作家」へ発表したものである。 果してこの九篇を、随筆であるか、小説であるか、私は知らない。…