田野倉康一

流記 田野倉康一詩集

2002年6月、思潮社から刊行された田野倉康一の第4詩集。第13回歴程新鋭賞受賞作品。 「流記」とは、たとえば『法隆寺伽藍縁起并流記(ならびにるき)資財帳』が時間の流れに沿って、何百年もひたすら書き足されてゆくことによって成立した法隆寺の財産目録で…

産土/うぶすな 田野倉康一詩集

1994年10月、思潮社から刊行された田野倉康一(1960~)の第3詩集。附録栞は野村喜和夫(1951~)「UBUSUNA観光」を収録。 目次 群行 冬至線 羇旅 懐郷 祓川 諒闇 火葬丘 触穢 御井 忌庭 凪 灰市 骨山 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

廃都 田野倉康一詩集

1989年8月、書肆山田から刊行された田野倉康一(1960~)の第2詩集。装幀は清水將文。 目次 渡海破1 渡海破2 律令1 律令2 律令3 律令4 律令5 律令6 廃都1 廃都2 廃都3 廃都4 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索