石塚友二

磊磈集 石塚友二句集

1976年9月、五月書房から刊行された石塚友二の句集。装幀は外川飼虎、題簽は本宮銑太郎 目次 葉牡丹 昭和四十一年~昭和四十二年 春の霜 昭和四十三年~昭和四十四年 苺皿 昭和四十五年~昭和四十六年 鯊日和 昭和四十七年~昭和四十八年 懐手 昭和四十九年…

青春 石塚友二

1944年11月、小山書店から刊行された石塚友二の短編集。 目次 祖神之燈 ねがひ 秋夜 萩時雨 交友記 北國にて 青春 雛の宵 春雪 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

方寸虚實 石塚友二句集

1947年9月、三興書林から刊行された石塚友二の句集。甲鳥書林から1941年に刊行されたものの再版。 目次 序 横光利一 心塵半歳 旅中拾遺 方寸虚實 補遺 後書再版後書 NDLで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

田螺の唄 石塚友二

1973年5月、永田書房から刊行された石塚友二(1906~1986)の短編小説集。 目次 田螺の唄 流星――小説 石田波郷 夕光 古り行く その一夜 あとがき 田螺のつぶやき NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

橋守 石塚友二小説集

1948年9月、改造社から発行された俳人・石塚友二(1906~1986)の短編小説集。装幀は清水崑。 目次 川開き 春愁 橋守 妻の眼 初秋 それぞれに 春鬼 松風 祖神の燈 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索