芥川賞候補

蕃婦ロポウの話 坂口䙥子

1961年4月、大和出版から刊行された坂口䙥子の短編小説集。装幀は岩尾秀樹。表題作は第44回芥川賞候補作品。 目次 蕃婦ロポウの話 蕃地のイヴ 蕃地 タダオ・モーナの死 あとがき NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

陸橋からの眺め 中村昌義

1979年7月、河出書房新社から刊行された中村昌義の短編小説集。装幀は司修。第30回芸術選奨文部大臣新人賞受賞作品。「出立の冬」は第78回、「陸橋からの眺め」は第80回芥川賞候補作品。 目次 出立の冬 淵の声 陸橋からの眺め NDLで検索Amazonで検索日本の古…

静かな日 中村昌義

1977年1月、河出書房新社から刊行された中村昌義(1931~1985)の短編小説集。装幀は司修。表題作は第76回芥川賞候補作品。 目次 静かな日 うずくまる闇 走る日 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

黄色い娼婦 森万紀子

1971年9月、文藝春秋から刊行された森万紀子(1934~1992)の短篇集。装幀は司修。表題作は第65回芥川賞候補作品。 目次 黄色い娼婦 日曜日 人の立つ橋 残骸の町 あとがき NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

聖水 青来有一

2001年2月、文藝春秋から刊行された青来有一の第1著作集。写真は鈴木理策、装幀は石崎健太郎。「ジェロニモの十字架」は第80回文學界新人賞受賞、第113回芥川賞候補作品。「泥海の兄弟」は第116回芥川賞候補作品。「信長の守護神」は第121回芥川賞候補作品。…

スターバト・マーテル 桐山襲

1986年7月、河出書房新社から刊行された桐山襲の短編小説集。装幀は戸田ツトム、写真は立花義臣。第91回芥川賞候補作品。 目次 スターバト・マーテル 旅芸人 地下鉄の昭和 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

蕃社の譜 坂口䙥子

1978年3月、コルベ出版社から刊行された坂口䙥子(1914~2007)作品集。装幀は北村隆太。「蕃地」は第3回新潮社文学賞受賞作品、「蕃婦ロポウの話」は第44回芥川賞候補作品。 目次 序 「鄭一家」の作者 尾崎秀樹 蕃地 蕃地のイヴ ダダオ・モーナの死 ビッキ…

家畜小屋 池田得太郎

1959年2月、中央公論社から刊行された池田得太郎(1936~)の短編小説集。表題作は第40回芥川賞候補作品。 目次 家畜小屋 鶏の脚 女神像 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

故郷の岸 譲原昌子

1985年3月、同成社から刊行された譲原昌子(1911~1949)の短編小説集。扉画は大谷静子。表題作は第17回芥川賞候補作品。 目次 故郷の岸 芥水 泉 朝鮮ヤキ 死なない蛸 雪明り 萩すゝき 感想 真岡炎上記 泣けぬ心 蟹の悲劇 北濱 淡雪 母と私のこと 研究資料 …

雪迎え 岩森道子

2006年11月、発表社から刊行された岩森道子(1935~)の第2著作集。「雪迎え」は第18回九州芸術祭文学賞最優秀作、第1回三島由紀夫賞候補、第99回芥川賞候補、「噴水のむこうの風景」は第1回草枕文学賞受賞。装丁は土田恵子。 昭和63年、岩森道子が私たちの…

埴原一亟創作集

1968年7月、文芸復興社から刊行された埴原一亟(1907~1979)の選集。収録作のうち「店員」は第12回(1940)芥川賞候補、「下職人」は第13回(1941)芥川賞候補、「翌檜」は第16回(1942)芥川賞候補。 目次 ある引揚げ者の生活 塵埃 生活の出発 店員 城のか…