鈴木有美子

水の地図 鈴木有美子詩集

2003年4月、思潮社から刊行された鈴木由美子(1961~)の第3詩集。カバー写真は「水戸領図」。 日頃出不精のわたしが、何故、川をその水源から河口まで歩いてみようなどという考えを持ったのだろう。 わたしが遡ったのは〈久慈川〉という現実の川であり、〈K…

細胞律 鈴木有美子詩集

1996年6月、思潮社から刊行された鈴木有美子(1961~)の第2詩集。カバー写真は田沼靖一。第7回日本詩人クラブ新人賞受賞作品。 死ぬ間際のひとの看病をしたことがある。 もう十年以上も前のことだが、長いこと床に伏せっていた祖父を、母や祖母と一緒に看病…

Indian summer 鈴木有美子詩集

1994年2月、詩学社から刊行された鈴木有美子(1961~)の第1詩集。装幀は北見俊一。 目次 踏切 油を捨てるひと 愛 こころがわり 四谷から中央線に乗る 墓暴き 橋 感触 ガード下叙景 井戸 不死 台所の惨事 流刑地 歩道橋の上で インディアンサマー 佐藤さん M…