使者 中正敏詩集

f:id:bookface:20170724214013j:plain

 1965年9月、思潮社から刊行された中正敏(1915~)の第2詩集。装幀は朝倉摂(1922~2014)。解説は木原孝一

 

目次

序詩 沈黙
第一部 飛翔

  • 飛翔
  • 銀杏
  • 針魚のように
  • すんとり虫
  • 死産
  • 空庭
  • 針の使
  • せいやせいや
  • 透明人体
  •  1血
  •  2肉
  •  3骨

第二部 風車

  • 風車
  • 少年
  • 狂女の月
  • エトルタの魚
  • 旅人
  •  1旅
  •  2旅の部屋
  •  3象と女
  •  4ケースの中
  •  5変更線

第三部 使者

  • 風声
  • 空木積
  • 蟹人
  • 虚数
  • 海の目眩い
  • 歳末
  • 使者
  • Ⅰ鉱山保安法
  • Ⅱメンタル・リハビリテイション
  • Ⅲ天使たちA-H

附表

解説 木原孝一

あとがき

 

NDLで検索する
日本の古本屋で検索する
ヤフオクで検索する