別れの準備 藤本直規詩集

f:id:bookface:20170811224531j:plain

 1988年10月、花神社から刊行された藤本直規(1952~)の第3詩集。第39回H氏賞受賞。近年は認知症関係の著作が多い。「自動改札機」は黒瀬克巳への悼詩。


目次

  • 死者の部屋から帰った夜に
  • 綿をつめる
  • 夜中に爪を切る
  • 骨を噛む
  • 胡桃割り
  • 午前零時
  • 別れの準備
  • 自動改札機
  • 帰路
  • 骨が腐る
  • 夢の残骸
  • 頭突き

  • アダムの顎骨
  • 情死
  • ETよ こんにちは
  • 非行
  • 太陽が昇りきるまで
  • 夜の海にて
  • パン焼き職人
  • 自転車に対する愛
  • 自動販売

跋 大野新


NDLで検索
Amazonで検索
日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索