戦後詩の私的な回想 秋山清

f:id:bookface:20180920225813j:plain

 1969年10月、太平出版社から刊行された秋山清の評論集。装幀は山本義信。


目次

戦後詩の私的な回想
はじめに

  • Ⅰ「事件の詩」について
  • Ⅱ二、三のアンソロジーについて
  • Ⅲ『祖国の砂』と『京浜の虹』
  • Ⅳ人民詩精神
  • Ⅴプチ アナ・ボル論争
  • Ⅵ民主主義への転向
  •  「暗愚小伝」
  •  多数から多数へ
  • 官尊民卑――田木繁をめぐって
  • Ⅷわれをはげます歌
  •  「われをはげます歌」 
  •  ある小さな名誉
  •  星と杭
  • 抒情詩について――事件の詩の感想
  • 赤と黒」と「驢馬」――この二筋のながれ
  • 赤と黒」について
  • 「驢馬」について

あとがき


NDLで検索
Amazonで検索
日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索