広津和郎・娘桃子との交流記 輝いていた日々 亀山恒子

f:id:bookface:20180925205253j:plain

 2012年6月、図書新聞から刊行された亀山恒子(1918~2010)の随筆集。亀山は広津和郎に師事。「文芸首都」「文芸復興」同人。

 

目次

  • 広津和郎氏の心の襞
  • 続 広津和郎氏の心の襞―思いつくまま
  • 広津桃子さんと散文精神
  • 遺稿 輝いていた日々―わたしの中の広津氏ご夫妻

亀山恒子さんの思い出 上原アイ
亀山恒子さんを悼む 堀江朋子
あとがき 亀山亜土

 

NDLで検索
Amazonで検索