2020-08-09から1日間の記事一覧

邪魔にならないこと 森本敏子詩集

1976年10月、再現社から刊行された森本敏子(1930~)の第3詩集。装幀は山田玄。 第二詩集「勾配」を出してから七年すぎ、三冊目の詩集をまとめることにしました。 もっと切り拾て、もっとすっきりしたかたちに、編むべきであったかもしれません。けれども、…

ようこそ 来住野恵子詩集

2016年4月、思潮社から刊行された来住野恵子(1959~)の第4詩集。カバーは北川健次。付録栞は吉田文憲「『約束』を果たすために」、神谷光信「詩の尊厳」。第32回詩歌文学館賞受賞作品。 目次 The maximum output Benedictus 無番号フール るんるん 残留物 …

刻を曳く 後藤みな子

1972年8月、河出書房新社から刊行された後藤みな子(1936~)の短編小説集。表題作は1972年度文藝賞受賞作品。装幀は野中ユリ。 目次 刻を曳く 三本の釘の重さ 炭塵のふる町 あとがき NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索