2021-01-29から1日間の記事一覧

東京の悪口 獅子文六

1959年10月、新潮社から刊行された獅子文六(1893~1969)の随筆集。装幀は谷内六郎。 目次 東京の悪口 粗妻のすすめ 新劇忘じ難し パリの演能の意義 流浪の夢 商館番頭 フランス女 西洋亭 タダ飲み正月 安兵衛 きのこ料理 ナマコとタワラゴ 貝鍋 熱いタオル…

ゑいもせず 真下章詩集

2020年2月、榛名まほろば出版から刊行された真下章の遺稿詩集。装幀は浅見恵子。 真下章氏の最後の詩集「るひもせす」は、清書したA4原稿用紙をコンビニでコピーし、市販の台紙に黒い綴じ紐で綴じたものだ。とてもとても、H氏賞受賞詩人の詩集として、ふさわ…