2021-06-08から1日間の記事一覧

礫人 桜井節詩集

1979年2月、私家版として刊行された桜井節の第4詩集。扉・装幀は木村光佑。刊行時の著者の住所は大阪府豊中市。 第三詩集「渦の誘惑」(昭和四十八年十二月刊)以後書きためたものを編んで、第四詩集「礫人」とした。大半が昨年の作品であり、〈都市化・夢幻現…

しびれ 庄司総一

1959年、光書房から刊行された庄司総一(1906~1961)の長編小説。装幀は永田力。著者は山形県飽海郡北平田村生まれ。刊行時の職業は慶應大学講師、住所は杉並区西荻窪。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

文學的現代紀行 高見順

1961年4月、講談社から刊行された高見順(1907~1965)の評論集。題簽は直木久蓉。 目次文學的現代紀行 第一章 處世法について 第二章 實感の敗北について 第三章 職業としての文學について 第四章 文學的文明開化思想について 第五章 日本主義の魅力につい…