疼きの橋 清田政信詩集

f:id:bookface:20191218113621j:plain

 1978年10月、永井出版企画から刊行された清田政信(1937~)の第3詩集。画像は裸本。


目次

  • 蘇生の方法
  • 原生の家
  • 佇立
  • 無為の秋
  • 眠りと疾走
  • 国原への試みⅠ
  • 国原への試みⅡ
  • 拮抗
  • 亡命

  • 水無月
  • 憔悴期
  • 成年論
  • 渇望の構図
  • 落下の倫理
  • 貧血野
  • 失語の領分
  • 再会
  • きみの中へ歩み入る
  • 彷徨
  • 落差
  • 海のオブセッション

  • 落下の畏怖
  • 出立前期
  • 無言の現在
  • あらぶる
  • 島痛み
  • 苦悩の方法
  • 異郷から
  • 啞者を撃つ
  • 渇水


日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索