大地の朝 諏訪三郎

f:id:bookface:20210120122435j:plain

 1941年6月、大日本雄辯會講談社から刊行された諏訪三郎(1896~1974)の長編小説。装幀は吉田貫三郎。「キング」連載。巻末に寄せた推薦文多数。著者は福島県郡山市湖南町生まれ。中央公論記者を経て、1924年川端康成らの「文藝時代」の同人になった。


NDLで検索
Amazonで検索
日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索