ライトゲージ うるし山千尋詩集

 2021年12月、七月堂から刊行されたうるし山千尋(1976~)の第5詩集。第72回H氏賞受賞作品。著者は肝属郡大根占町生まれ。


目次

Ⅰ ライトゲージ

  • ライトゲージ
  • 浜辺に不良を数えながら
  • 神様の余分
  • 偽路上
  • いつかのフェリー
  • 詫びる
  • 押してみよう
  • 発語
  • バス停ではないけれど
  • わたしが疎明する夜に
  • オリンピック
  • 高速船から
  • くれぐれ
  • そら

Ⅱ 花火の端っこが消えるにおい

  • ホームラン
  • 開頭
  • 初盆
  • いろいろな汚いもの
  • 洗車場にて
  • 暮れ方
  • なぞる人(航路)
  • 返戻


NDLで検索
Amazonで検索
日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索