河村悟

弥勒下生 河村悟句集

2017年9月、七月堂から刊行された河村悟の句集。 目次 美神忌 禁色忌 孌童忌 残身を置き去りにしたままで あとがきにかえて NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

毛深い沙漠を、横切って――。 河村悟 高松衣緒里 

1995年8月、未来工房から刊行された河村悟と高松衣緒里の詩画集。装幀は潤玲工房、写真は青木外司。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

黒衣の旅人 河村悟詩集

2006年10月、書肆あむばるわりあから刊行された河村悟の詩集。編集制作は牧歌舎。表紙画は著者。 目次 Ⅰ(永遠の 果実 が割れる) Ⅱ(緑なす 地獄 のような日々よ) Ⅲ(ひときれの 世界の肉の) Ⅳ(美しい 霊 が到着する) Ⅴ(もはや 思い煩うな) Ⅵ(黒い …

聖なる病い 河村悟詩集

1986年10月、思潮社から刊行された河村悟の第二詩集。 目次 聖なる熱 聖なる屍 聖なる病い エワルドの間 永遠の歌 白鳥の歌 メルクリウスの間 エスメラルダの間 エンタシスの歌 弓と花束 天の狼 メルクリウス牧歌 Y(イグレッタ) 足跡図(イクノグラフィ)…