三田洋

回漕船 三田洋詩集

1975年9月、思潮社出版から刊行された三田洋(1934~)の第2詩集。刊行時の住所は世田谷区砧。 目次 1釜の旅 北長門湾 釜の旅 網 風呂 永劫 回漕船 通夜 死 健在 距離 出発 家 約束 2予行演習 女 裸 鳥 空 少年 マストロヤンニ 芸術 見据える 予行演習 白…

仮面のうしろ 三田洋詩集

2013年8月、思潮社から刊行された三田洋(1934~)の詩集。 一歳二か月の晩秋、兄が死んだ。ジフテリアに罹り呼吸ができず喉の穴に吸引管を差し込まれたまま。享年四歳。感染症のため、幼児をもつ母おやは病院へも行けず自宅で息を抑えるような日々を、私を…

青の断片 三田洋詩集

1970年8月、光風社から刊行された三田洋の詩集。 目次 1 ひとりの舗道 ひとりの舗道 少年の丘 探照燈 青の日記 2 帰還 山陰 海について 帰還 淵・個展 ウェーク島 3 夏のわかれ・朗読詩 裸の行列 夏のわかれ 民衆の顔 試される朝 中指の顔 4 冬のノオト …