井上靖

敦煌 井上靖

1959年11月、講談社から刊行された井上靖の長編小説。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

ある偽作家の生涯 井上靖

1951年12月、創元社から刊行された井上靖の短編小説集。装幀は福澤一郎。 目次 ある偽作家の生涯 玉碗記 澄賢房覚え書 漆胡樽 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

仔犬と香水瓶 井上靖

1952年10月、文藝春秋新社から刊行された井上靖の短編小説集。装幀は脇田和。 目次 氷の下 仔犬と香水瓶 ある自殺未遂 楼門 北の駅路 貧血と花と爆弾 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

青い照明 井上靖

1954年10月、山田書店から刊行された井上靖の短編小説集。装幀は有井泰。 目次 断崖 みどりと恵子 青い照明 春の雑木林 小鳥寺 昔の愛人 爆竹 春寒 梧桐の窓 潮の光 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

その人の名は言えない 井上靖

1950年10月、新潮社から刊行された井上靖の長編小説。装幀は小磯良平。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

あすなろ物語 井上靖

1954年4月、新潮社から刊行された井上靖の長編小説。装幀は望月春江。 目次 深い深い雪の中で 寒月がかかれば 漲らふ水の面より 春の狐火 勝敗 星の植民地 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

洪水 井上靖

1962年4月、新潮社から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。 目次 洪水 補陀落渡海記 狼災記 考える人 小磐梯 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

氷壁 井上靖

1957年10月、新潮社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

傾ける海 井上靖

1966年11月、文藝春秋から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は生沢朗。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

緑の仲間 井上靖

1955年12月、三笠書房から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。 目次 宵の鋪道 良からぬ人物 潮と光 らくだ島 夏の匂い 風 赤いソーダ水 波の音 夜の階段 解說 瓜生卓造 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

白い炎 井上靖

1966年4月、講談社から復刊された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は山口源。ロマン・ブックス。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

七人の紳士 井上靖

1956年9月、三笠書房から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。 目次 あすなろう 七人の紳士 波紋 断雲 流星 百日紅 踊る葬列 解説 斉藤豊節 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

伊那の白梅 井上靖

1954年11月、光文社から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。カバーは山口長男。 目次 伊那の白梅 傍観者 三ノ宮炎上 銹びた海 七夕の町 父の愛人 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

霧の道 井上靖

1955年8月、雲井書店から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。装幀は板持龍典。 目次 霧の道 山の湖 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

凍れる樹 井上靖

1967年8月、講談社から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。装幀は山口源。ロマン・ブックス。 目次 凍れる樹 晴着 北国の春 一年契約 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

夢見る沼 井上靖

1955年12月、講談社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は勝呂忠。ロマン・ブックス。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

春の嵐 井上靖

1955年9月、角川書店から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。表紙絵構成は高橋忠弥。角川小説新書。 目次 春の嵐 通夜の客 あとがき NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

愛 井上靖

1955年3月、雲井書店から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。 目次 結婚記念日 石庭 死と戀と波と NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

山の湖 井上靖

1957年3月、角川書店から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。表紙絵意匠は高橋忠弥。角川小説新書。 目次 山の湖 昔の恩人 紅白の餅 秘密 初代権兵衛 その日そんな時刻 あとがき NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

河口 井上靖

1961年7月、中央公論社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。カバー写真は浜谷浩。題字は著者。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

風林火山 井上靖

1966年4月、講談社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は山口源。ロマン・ブックス。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

蒼き狼 井上靖

1960年10月、文藝春秋新社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は川端龍子。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

青衣の人 井上靖

1952年12月、新潮社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は吉岡堅二。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

白い炎 井上靖

1957年、新潮社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は山田申吾。 目次 尾賴沼 向日葵 夏から秋へ 夕暮のベンチ 口紅 渦紋 春の光 初冬 城のある町 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

夜の声 井上靖

1968年8月、新潮社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀・挿絵は加山又造。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

あした来る人 井上靖

1955年3月、朝日新聞社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は榎戸庄衛。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

波濤 井上靖

1959年8月、講談社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は川崎鈴彦。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

満ちてくる潮 井上靖

1956年6月、新潮社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は中村岳陵。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

異域の人 井上靖

1954年3月、大日本雄辯会講談社から刊行された井上靖(1907~1991)の短編小説集。装幀は吉田健男。 目次 信松尼記 信康自刃 天目山の雲 利休の死 桶狭間 漂流 僧行賀の涙 異域の人 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

黒い蝶 井上靖

1955年10月、新潮社から刊行された井上靖(1907~1991)の長編小説。装幀は山田申吾。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索