浜田知章

梁楷 浜田知章詩集

2000年4月、風濤社から刊行された浜田知章(1920~)の第7詩集。装幀・装画は片山昭弘。付録栞は鈴木比佐雄「直情のリアリズム」。著者は石川県川北郡内灘村生まれ。 目次 1 「梁楷」 おもしろうて、やがて悲しき 恒河(ガンジス)の水の一滴 人間復活 煉獄…

浜田知章詩集

1955年8月、山河出版社から刊行された浜田知章(1920~2008)の第1詩集。著者は石川県生まれ。 こうしてまとめてみると、不満が出てきて古い傷口をなでられるような感じもした。目に余るものは取り去ることにした。初期詩篇のいくつかは、ぼくの詩的出発のモ…