青山雨子

白い地図 青山雨子詩集

2011年10月、書肆山田から刊行された青山雨子(1961~)の第3詩集。装幀は青山咲子。著者は福井県武生市生まれ、刊行時の住所は福井県鯖江市。 目次 浜辺 ろう燭 廃屋 口のなか 朝 バスルーム 足跡 爪楊枝 白い地図 馬車で NDLで検索Amazonで検索

朝鮮と則武三雄 青山雨子

2020年11月、日野川図書から刊行された青山雨子(1961~)による則武三雄研究書。 私が則武三雄に興味を持ったのは、福井の詩人、広部英一全集を手にしたことからだった。この本を半分ほど読んだところで、無性に則武三雄のことが気になってきた。県下では則…