村上善男

津軽<明朝舎>101発 村上善男

1992年3月、北方新社から刊行さrた村上善男(1933~2006)のエッセイ集。写真は筆者。著者は盛岡生まれ。 この小冊は、ここ三、四年に渡って、画業のかたわら各誌・紙に寄せたエッセイをまとめたものである。前著の続編というよりは、並列の作業として見て…

村上善男 玄々とした精神の深みに 西野嘉章

2017年9月、東京大学総合研究博物館「インターメディアテク」から刊行された、西野嘉章(1952~)との往復書簡を中心とした村上善男作品集。装釘と造本は西野嘉章と山本浩貴。第52回造本装幀コンクール「経済産業大臣賞」受賞作品。 目次 一九八七・○五・○九…