齋藤史

獄中の記 齋藤瀏

1940年12月、東京堂から刊行された齊藤瀏(1879~1953)の随筆集。齊藤瀏二・二六事件で反乱軍を援助したとして禁固5年の刑を受け歌人・た陸軍少将。歌人齋藤史は長女。 目次 序 ・前篇 衛戍刑務所 拘置 四百五十號 便槽を運ぶ 金魚とねぢり花 房外運動 監の…

魚歌 齋藤史歌集

1940年8月、日本打球社から刊行された齊藤史(1909~2002)の第1歌集。装幀は棟方志功。新ぐろりあ叢書14。 齋藤史さんは僕にとつて十何年來の親しい友であり、また僕の主宰する歌誌「日本歌人」の最重要同人のひとりとして、常になくてはならぬ人である。そ…

朱天 齋藤史歌集

1942年7月、甲鳥書林から刊行された齋藤史の第3歌集。装幀は丸岡美耶子。 目次 ・戰前歌 とどろき昭和十五年 秋の鳥 つゆじも 待春歌昭和十六年 ぼたん雪 近づく春 うしろかげ 春落葉 思ひ濃く 春の茜 六月 雪蒼し 春のをはり 朝 夏 潮音 蜥蝪 秋夜 使命 訓…