2018-12-18から1日間の記事一覧

中野鈴子全詩集

1980年4月、フェニックス出版から刊行された中野鈴子の詩集。 目次 忘れがたい人 秋の海(短歌) 春を病む(短歌) 母の手紙 母の叫び 鍬 途中で 味噌汁 歓喜 わたしの正月 月は中天に 飢餓の中から 春 一家 わたしは深く兄を愛した 断章 方向――一九三三年おわり…

スウェーデン美人の金髪が緑色になる理由 中上哲夫詩集

1991年4月、書肆山田から刊行された中上哲夫の詩集。編集は辻征夫。装幀は青山杳。附録栞は辻征夫「緑色の髪のスウェーデン美人の出現まで」。 目次 わにのばあ 麦ばあさん フィンランド人の帽子 牡蠣 ナバホ族の自動車用語辞典 不眠症 娘を初めて海へつれて…

此処すぎて滅びの市 八匠衆一

1991年7月、作品社から刊行された八匠衆一(1921~2004)の長編小説。装幀は熊崎瑞子。 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索