2020-12-15から1日間の記事一覧

まのびしたらいふ 大石和雄詩集

1979年12月、白地社から刊行された大石和雄(1939~)の第1詩集。装幀は人見承門。著者は京都市生まれ、刊行時の住所は京都市上京区七本松。 京都うまれの、京都の住み人である大石和雄さんの詩は、京都の風、花、雨、夕焼けをふくめた暮色といっていいので…

諸民族 高見順

1942年2月、新潮社から刊行された高見順(1907~1965)の短編小説集。装幀は三雲祥之助。 目次 バリーの犬 諸民族 雛段 ププタン悲史 厦門の遙拜式 南海 南方の挿話 日本の靴 午後の庭 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

私の小説勉強 高見順

1939年7月、竹村書房から刊行された高見順(1907~1965)の随筆集。 目次 私の小說勉强 文學的自敍傳 感想 大森の雜文 一、 稻荷利生記 二、 踏切と朝湯 三、 惡食ばなし 四、 僕と海(私の綴り方) 淺草の雜文 一、 寢そべる淺草 二、 憂鬱な役者 人間時評 …