2020-12-14から1日間の記事一覧

劇中劇 佃学詩集

1973年4月、母岩社から刊行された佃学(1938~)の第2詩集。著者は香川県生まれ、刊行時の住所は東京都中野区弥生町。 本詩集は第一詩集『不眠の草稿』以後、約二年間の作品を集成したものである。その間詩に対してとくに確信を得たというようなことはない。…

描寫のうしろに寝てゐられない 高見順

1937年1月、信生社から刊行された高見順(1907~1965)の評論・随筆・小説集。 目次 Ⅰ評論 描寫のうしろに寢てゐられない このモダモダや如何にせん 武裝解除に就いて 現代文學に對する愛情を 一個の人民 非常識の辯 愛憎二ならず 文章展覽會 情痴のこと其の…