2021-09-07から1日間の記事一覧

羽化 長田一枝詩集

1987年5月、地球社から刊行された長田一枝(1922~)の第1詩集。装幀・カットは長田國夫。著者は広島県呉市生まれ、刊行時の住所は千葉県松戸市。 詩をライフワークとして生きようと決めたのは還暦の日からです。 幸いにも秋谷豊先生にめぐり会い、先生の講…

約束 井上弘治詩集

2002年8月、ミッドナイト・プレスから刊行された井上弘治の詩集。 目次 Ⅰ 神話の過ち その夏 失恋 憶測する家族 哲学者は雨に打たれていた 恋のはじめ 子どもたちが危ない 宇宙の均衡と故郷 約束 Ⅱ 雨が降る、二人 交差点 ここに居てほしい あらゆる地上のブ…

詩画集ほおづえ 脇田和/住吉弘人

1968年、梅田画廊から刊行された詩画集。絵は脇田和(1908~2005)、詩は住吉弘人、レイアウトは生尾慶太郎。 この度の個展を記念してここに一冊の詩画集をつくり、親しいかたがたに差上げることを私はこの上なく嬉しく思う。これを企画して下土井憲治さんに…