曙光の時 神保光太郎詩集

f:id:bookface:20190919144034j:plain

 1945年2月、弘學社から刊行された神保光太郎の詩集。

 

目次


・顯現の日

  • 顯現の日
  • 日本の朝
  • 或る航空母艦
  • 亞細亞に捧ぐ
  • 華麗島を想ふ
  • 戰火斷唱
  • 若鷲出陣に題す
  • 大東亞!われらがふるさと!
  • 亞細亞の誕生

・この一瞬 永遠を創る

  • この一瞬 永遠を創る
  • 輝く未來
  • 若鷲日記
  • 學徒鬪魂
  • 清らかな軍隊
  • 少女われ明るく生きん
  • 南方少女を想ふ
  • 生産戰士の歌
  • われらを見よ

・山上の宴

  • 英雄出現
  • 山を越えて行くもの
  • 山上青春
  • 篝火の宴
  • 純潔の人
  • 血のあけぼの
  • ほのほの歌
  • 祖國の雨

・曙光を待つ

  • 曙光を待つ
  • 早春の雪
  • 山霧聖歌
  • 鐘の歌
  • 山昏るる
  • 朝の出會
  • 田園の春
  • 柿の實抒情
  • 幼な友達

・歴史

あとがき

 

関連リンク

神保光太郎 憑かれた魂の孤独(埼玉の文学-現代編-)

 

NDLで検索
日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索