春寒記 齋藤史

f:id:bookface:20220315163726j:plain

 1944年5月、乾元社から刊行された齋藤史(1900~2002)の随筆集。

 

目次

・春寒記 

  • 地形 
  • 入隊前後 
  • 金魚やさん 
  • 野 
  • 北海道の人々 
  • 手紙 
  • 啄木覺え書 
  • 分際 
  • 父のきもの 
  • ふりかへる 
  • 或る男 
  • 事件前 
  • ふゆのさん 
  • 雜記 
  • 短歌鑑賞 
  • 女性達 
  • 師走の思出 
  • 第七十七議會の印象 
  • いのちの甲斐 
  • 開花期 
  • 奉告祭 
  • 美しい言葉 
  • 薔薇とかきね 
  • 感激にひれ伏して 
  • 父娘の會話 
  • サリンスキー氏と永松樹 
  • せんたく談議 
  • 花のたより 

・日々記 

  • 仕事 
  • 幸福 
  • 一日 
  • 失念 
  • 子供・もちの木 
  • 眼 
  • はなし 
  • 机 

・若い人々に 

  • つはものの歌 
  • 母となる心 
  • 防人の母・妻のうた 
  • 勤勞女性の歌 

 

後記 


NDLで検索
Amazonで検索
日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索