2020-09-23から1日間の記事一覧

魚歌 齋藤史歌集

1940年8月、日本打球社から刊行された齊藤史(1909~2002)の第1歌集。装幀は棟方志功。新ぐろりあ叢書14。 齋藤史さんは僕にとつて十何年來の親しい友であり、また僕の主宰する歌誌「日本歌人」の最重要同人のひとりとして、常になくてはならぬ人である。そ…

海景 佃学詩集

1978年3月、母岩社から刊行された佃学(1938~1994)の第4詩集。造本は緑川登、版画は稲木秀臣。 目次 Ⅰ 繁忙 六月の午後から 巻貝のように 海難メモ 夢のコラージュ Ⅱ 十月の火は…… 不帰行 卵巣 人生を病む(断片) 『涙男』の独白 はじめも終わりもなく Ⅲ …