朱天 齋藤史歌集

f:id:bookface:20191107141646j:plain

 1942年7月、甲鳥書林から刊行された齋藤史の第3歌集。装幀は丸岡美耶子。


目次

・戰前歌

  • とどろき昭和十五年
  • 秋の鳥
  • つゆじも
  • 待春歌昭和十六年
  • ぼたん雪
  • 近づく春
  • うしろかげ
  • 春落葉
  • 思ひ濃く
  • 春の茜
  • 六月
  • 雪蒼し
  • 春のをはり
  • 潮音
  • 蜥蝪
  • 秋夜
  • 使命
  • 訓練

・開戰

  • 四方清明
  • 連峯雲 昭和十七年
  • 天つ御業
  • 眞珠灣特殊潛航艇の軍神を
  • わが山河
  • 落下傘部隊をたたふ
  • シンガポール陷ちぬ
  • 南の海
  • たたかふ春
  • 御羽車
  • 珊瑚海海戰
  • 微小
  • 母をたたふ
  • 荒御魂
  • うつつにあらぬ
  • 淨め火
  • 防人を偲びて
  • 身邊歌
  • ニユーギニヤ進撃昭和十八年


NDLで検索
Amazonで検索
日本の古本屋で検索
ヤフオクで検索