2019-07-12から1日間の記事一覧

シンジケート 穂村弘歌集

1990年10月、沖積舎から刊行された穂村弘の第1歌集。付録栞は塚本邦雄「擧手の禮」、坂井修一「おもちゃワールドの孤独」、林あまり「切なさのダイヤモンド」。装幀は藤林省三。画像は2012年11月の重版。第32回角川短歌賞次席。 目次 シンジケート こわれも…

愛すること死ぬこと 藤原審爾

1972年5月、東邦出版社から刊行された藤原審爾の短編小説集。装幀は坪井多可。 目次 愛すること死ぬこと 誕生日 完全燃焼 街はずれの出来事 小さい火 気まぐれな人 表彰 われらの快楽 NDLで検索Amazonで検索日本の古本屋で検索ヤフオクで検索

遠い橋 柴田白葉女句集

1956年、近藤書店から刊行された柴田白葉(1906~1984)の句集。装幀は高橋芙蓉。 目次 序 飯田蛇笏 冬椿抄 新年・冬 春 夏 秋 冬椿以降 冬ばら 春の虹 麺麭とりんご 燃ゆる芥子 志津野 跋 西島麦南あとがき 関連リンクWikipeida(柴田白葉女)女流俳人殺人…